ガジェット編

【Apple pencil】互換性&安い!おすすめサードパーティ|JAMJAKE

純正のApple pencil/ペンシルは高い,apple pencil/ペンシル第一世代,第二世代を使い分けるのはめんどくさい。そんな方におすすめできるサードパーティ製スタイラスペン/JAMJAKEを紹介します!
安くて,互換性もあるため,非常におすすめです!

はじめに

今回,紹介する製品は,”JAMJAKE スタイラスペン”です。

学校の授業で,イラストで,デスクワークでiPadを使いたい。

純正のApple pencilは高い!,さまざまな世代のiPadを持っていて,apple pencil第一世代,第二世代を使い分けるのはめんどくさい!そんな方におすすめできるサードパーティ製stylus penを徹底レビューしていきます!

低価格であることに不安を抱いている方の参考になればうれしいです!

まずは,総評から。

JAMJAKE スタイラスペン

JAMJAKE スタイラスペン

安い

スマート

コスパいい

満足度
8
コスパ
9
耐久性
7
継続使用
10
また買うか
9

結論から言うと,

  • 十分な性能・互換性がある
  • 安い!

非常におすすめできるサードパーティ製apple pencil/ペンシルです。
これから,詳しく説明していきます!

基本情報

価格

早速,気になるであろう価格から。

純正のApple pencilが1~2万円程なのに対して,JAMJAKEスタイラスペンは3000~4000円ほどで売っています。

これほど安価だと,ちゃんと動くのか不安もあると思います!
これから,ちゃんと作動するのか詳しく述べていきます!

見た目

見た目は,白を基調としたスタイリッシュな感じです。

安っぽさは特にありません。

耐久性

長らく使用していますが,耐久性は十分です.
特に壊れるといったことはありません。

機能

使い方

ペンの上端にタッチセンサーがついていて,そこを触ることで電源が入ります!

また,再度タッチして,電源をoffにすることもできますが,15分ほど使わずに経過すると自動でoffになってくれます。

でらにー

タッチセンサーはなくても良かったかも?

細かいことですが,かばんに入れるときに,思わずタッチして電源が入ってしまったり,使用している最中に勝手に電源がoffになったりします。
再度電源をon/offにするのがめんどくさい多少めんどくさいです。

充電を長持ちさせるための機能だと思いますが,もう少しタッチ感度を低くしたり,スリープまでの時間を長くしたりできたらより良いとと思います!

充電方法

充電は,USB type-Cで行います。
電池式ではありません。

ペンの上の方にUSB-C指す箇所があります。
常に見えていて若干不格好ですが..

USB type-Cで行えるのは,嬉しい点です。

電池持ちについて

充電持ちはかなりいいと思います!
まず,一日で充電がなくなったことはないです。

ただ,難点あり!!

充電が減ってきていることに気づきづらいため,使っている最中にいきなりペンを使えなくなることがあります。
スタイラスペン本体のライトで早めに教えてほしいです。
欲を言えば,iPadなどの端末側に残りの電池量を表示してほしいです。

使い勝手

書き心地~遅延について

3000円ということで,一番気になるのは遅延の有無などの書き心地だと思います。

結論から言うと,
通常使いではまったく問題はない!

goodnote5やOneNoteなどのノートアプリで使用していますが,タッチペンとしての使用には全く支障はありません。

特に遅延を感じたこともなく,スムーズに書くことができます。
書き心地もいい感じです。

ただ,JAMJAKEスタイラスペンの影響ではありませんが,ガラスフィルムを貼っている方は要注意!

つるつるとすべって,書きづらいと感じるかもしれません。
私も,うまく字が書けず,ペーパーライクフィルムにフィルムを交換しました。

ペーパーライクフィルムは,すこしザラザラとしたフィルムで,書くことに特化したフィルムです。
交換してからは,書くのが楽しいくらい快適です!

また,イラストに使用している方も要注意!

傾き検知が少し微妙です。。
くわしく後述していきます。

傾き探知

JAMJAKEスタイラスペンには,一応,傾き検知がついています。
しかし,完璧には傾きを探知してくれません

ペン先を緩めたりいろいろ試してみましたが,完璧な傾き検知ではありませんでした。
傾きがゆるくても,かなり傾いているように探知されたりしてしまいます。

繊細な太さを要求されるイラストなどでの使用には,やはり純正のApple pencilが最適です。
少し高価ではありますが,純正のものの購入を強くおすすめします

でらにー

普段遣いには十分!

イラスト等の細かい作業には不十分かもしれませんが,
メモを書く等の用途であれば,十分な性能です。

私自身も,愛用しています!

ペン先の消耗

私は,ペーパーライクフィルムという摩擦が大きいフィルムでJAMJAKEスタイラスペンを使用しています。
ペーパーライクフィルムのような摩擦が大きいフィルムで使用しても,そこまであまり削れていません。許容できます。

また,先端は取り外し可能で,スペアが2~3個ほどついていますので,特に気にしなくていいと思います!

下の写真の先端をくるくる回すことで,簡単に取り外せます!

おすすめできる人!

購入をおすすめできるのは,
とにかく安くApple pencil/ペンシルの代わりとなるものを使いたい!という方です。

イラスト等の用途でなく,メモやノートを取るためであれば,十分に使用することができます!

値段以上の価値のある製品です。

最後に

このJAMJAKEスタイラスペンは,イラストのような繊細なタッチを要求される用途には適していませんが,ノートアプリでの使用を検討している方には最高のペンです!

購入時に戻ったら再度購入するか??

でらにー

間違いなく買います!

私は,手帳アプリや,ノートアプリでしか,使用していません。
そのため,このスタイラスペンに大変満足しています!

純正のApple pencilに敵うとは思いませんが,値段を考えれば遥かに期待を超えてきました!値段以上の価値のあるサードパーティ製のスタイラスペンです。

もっと早く,購入すればよかったと思っています!

それでは,最後まで御覧くださりありがとうございました!
購入を検討している方の参考になればうれしいです。

ABOUT ME
でらにー
快適さを追求する大学生。 日々を楽しんでいます! モットーは”無知の知” 知ることで生活を快適に!